夏に向けて仕込み

※日本ではアルコール度数1%以上になる自家醸造は禁止なので注意。
 仕込み量等にて調整する必要があります。

そろそろ日中は暑くなって来たので、夏の分のビール仕込み。
いつもならがぶ飲み用はインディアペールエールを仕込むのだけど、取扱中止の模様。
前注文した、ブラックロックのラガーが残っていたのでそちらを仕込む事にして準備。

a0063856_09102600.jpg
道具は、昔の写真だけどまぁこんな感じ。
タンクと消毒用品と温度計だけあれば、別に専用品じゃなくても問題無し。
ただまぁ、瓶詰めとかその他諸々が楽なので専用品使ってる。

a0063856_10314754.jpg
まずは、ダム周りにいって飲用可の湧水を調達。
田舎なんで水道水でもミネラルウォーターでも大してかわらんけど、気分の問題でw
後は簡単、大なべに3Lほど水をはって、沸騰したらビールの元を溶かして冷ます。

a0063856_09103064.jpg
後は、発酵用タンクに溶かした元を入れて、適量になるまで水を追加。
水温を計って、30℃以下になったらビール酵母を入れて、発酵終わるまで放置。

発酵が完全に終わったら、瓶を消毒してプライミングシュガーを入れて瓶詰め。
冷暗所保存で2週間~1月くらいで呑めるようになります。(気温に因る)

気をつけないといけないのは雑菌対策くらいかな、意外と簡単。
器具関係は全てきちんと消毒する事と、発酵中は蓋を開けない事。
市販ビールと違って酵母が生きているので、健康にはいいすな。

そろそろつまみの燻製も切れてきたし、そっちも作らないとあかんな。

[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/22821212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by redbug | 2016-05-18 12:18 | リアル | Trackback | Comments(0)

徒然日記


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31