VapeHack Coffee

自作を始めた当初は、人様のレシピを参考にしてフレーバーを購入してたので
単品確認をほぼしてなかった事を思い出した。
T&M以外の手持ちフレーバーも、混ぜる合間に単品確認していこうかと。
カペラにTPAにVapeHackがちょっと有るだけだけど。

そんなわけで、今日は VapeHack Coffee
T&Mを試す前は、手持ちでコーヒー感が一番強いので、コーヒー系は
これをメインで混ぜて吸ってたブツ。

a0063856_13095593.jpg
ボトルが20ml用20g入りで¥800なので多少お得感有り。
フレーバー比率は完全に不明、推奨配合比率はベース液8:フレーバー2
20%推奨だからかなりフレーバー比率高めですな。
それ以外はボトルには商品名のみ、公式にも書いてないので不明。
手持ちの香りを嗅ぐ限り、それほど薄いとも思えないけど。

フレーバー臭は、すごく甘い香りのするミルクコーヒー。
ミルクキャラメルがメインでコーヒーがおまけと感じるくらい。

T&Mも終わったのでARESベースに移行して、3mlに12滴滴下。
基本どのボトルも1滴0.05ml換算でやってます。
そのうち各社ボトルの1滴当たりの量も確認しないとな。
一応推奨の20%にしてみた、粘度はかなり硬めで茶色、ガングが凄そう。
リキッド臭は、そのまんまミルクコーヒー、多少薄くなった程度。

密封ステープ1日にて以下の環境で確認。
(Verringer、カンタル26G9巻きデュアル等間隔0.5Ω、KBOXmini30W)
直肺で吸う時にほのかな苦み、吐く時にまろやかな炭焼きミルクコーヒーの
香りがして、吐き終わった後に舌の上に苦味が残る。
実際吸ってみると、炭焼き珈琲感が結構有り、フレーバー、リキッドの段階で
目立ってたミルク感がかなり少なく感じる。
味はコーヒーっぽい苦味が目立ち、甘さは素グリにちょっと足した程度で控えめ。

コーヒー感の強度としては、
T&M>Hackコーヒー>カペラのエスプレッソ>カペラのジョーさん
かなぁ、まぁコーヒーでも系統が違うから一概には言えないけど。

コーヒー感がそれほどきつくなく、単品でもそれなりに吸える感じですな。
以前常飲してた時は、もだんぷりみてぃぶさんの防弾コーヒーレシピのコーヒーを
こいつに変えておいしく頂いていました。

※追記
4日ステープにて再確認、コーヒーがかなりなじんでいい感じに。
苦味がかなり立ち、コーヒーの焙煎した香りが強めになりました。
T&Mのはジアセチルの絡みもあるし、次はどちらを注文するか悩む所。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/22852034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by redbug | 2016-05-28 13:15 | VapeHack | Trackback | Comments(0)

徒然日記


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30