T&M補助系(ミルク系)の相性確認1

艦これ春イベント終了!結局ゆーちゃん追加は来てくれませんでした。
並行してやってるFGOの方がイベに突入したので、ぼちぼち消化中。

VAPEの方は、ぼちぼちT&Mの混ぜ物を試行中。
参考レシピ無しの1からになるので、やり方をどうするかと悩みました。

メインフレーバーは、単品確認の当たりをピックアップするとして
補助フレーバー単品を決めて、同一条件で混ぜてとりあえず相性をみようかと。
大まかに相性を見て、良さそうならそこから絞り込んでいく感じで

補助フレーバーを主として、今回はミルク系で出来が良かった練乳フレーバーを
メインフレーバーは、ドリンク系、フルーツ系から実際にミルク系で有る味として
紅茶、抹茶、ストロベリー、メロン、バナナを選択。

a0063856_16371230.jpg
ARESベース3mlにメインフレーバー6滴:練乳フレーバー4滴で仕込み。
比率は、補助フレーバーの試飲時の感じ方で適宜変更予定。
試飲環境は下記で、密封ステープ一週間目で確認。
(Verringer、カンタル26G9巻きデュアル等間隔0.5Ω、KBOXmini30W)

後、単品では試飲毎にウィック交換をしていたけど、手間なので
しろじぇいそんさんに教えてもらった、間に素グリを挟んで連続で試飲。

紅茶6:練乳4
リキッド臭は、ほぼミルク臭さを感じないレモンティーの香り。
試飲結果は、レモンティーの風味はそのままに練乳のミルク感はほとんど無い。
ただミルクっぽい重さが全体にまとわりついて、紅茶感が薄まったかな。
ミルクティーではなく、レモンティーと練乳がそれぞれいるような不思議な感覚
リキ切れ直前でミルク感が出てくるも、まざらないので相性悪いようだ。
不味くはないけど、おいしいという程でもなし、これはダメ。

抹茶6:練乳4
リキッド臭は、こちらも練乳感無しのほぼ抹茶飴の香り。
試飲結果は、抹茶飴の香りがかなり強調、練乳の香りはほぼ無し。
甘みもかなり強調されて、素の抹茶フレーバーよりかなり甘く感じる。
吸ってる最中から渋みを感じて、後味で、酸味が少しと渋みが強調されて残る。
渋みが強調されてるのは、W上げたからかもしれない。
単純に抹茶が全体的に強調された感じですな。
こちらはリキ切れ前でもミルク感無し、抹茶に潰されてる。
後味の渋みが結構あるので、不味くはないけどこれもダメかなぁ。
渋みも合せて抹茶感はかなりのものなので、好きな人にはいいかもしれない。

相手が強いフレーバーだと、どうも存在感がなくなりますな。
フルーツ系だとどうなるか楽しみなので、明日確認しよう。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/22865324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by redbug | 2016-06-01 16:39 | T&Mフレーバー | Trackback | Comments(0)

徒然日記


by れどばぐ
カレンダー