T&M補助系(ミルク系)の相性確認3

先日やったT&Mミルク系の追試をざっと。
趣旨は、前回の比率だと、ミルク感が出なかったので
比率を変えて練乳フレーバーを増せば、ミルク感が出るかどうか。

a0063856_16371230.jpg
前回の確認直後に、残った各リキッド2mlに練乳を4滴追加投入。
アバウトだけど、これで比率は各フレーバー6:練乳10くらいかな。
追加投入から3日密封ステープして以下の環境で素グリ挟んで確認。
(Verringer、カンタル26G9巻きデュアル等間隔0.5Ω、KBOXmini30W)

紅茶6:練乳10
6:4で混ざってなかった、ミルク感がかなり出てきた。
相変わらず紅茶が強いけど、練乳の香りがほどよく混ざって、まさかの当り。
レモンティー感はそのままにミルクが混ざってるのでミルクレモンティー。
これ以上入れるとミルク臭さが強くなるぎりぎりの所かも。
吐き終わりに、かなりのミルク感があり、渋みが少なくなり普通においしい。
3ml当たり6:8~10くらいで好みで調整かな。

抹茶6:練乳10
こちらは6:4で強調されてた渋みがかなり少なくなり、抹茶の香りが際立つ。
酸味も少なくなり、抹茶とミルキーさがまざって抹茶バニラアイスになりました。
抹茶らしさはしっかり残っているので、これはこれでいい感じに。
練乳自体のミルク感は、吐き終わりに多少感じる程度。
抹茶の香りが軽くなり(薄くではない)、多少えぐみが残ってるのでここらは要調整。
こちらも3mlあたり6:8~10くらいの比率が良さげ。

ストロベリー6:練乳10
あれだけ強かったストロベリーがちょっと負け気味に、ミルク感はたっぷり。
イチゴの甘い香りから、多少酸っぱさを感じる香りにシフト。
ちょいケミカルっぽさというか青臭さ?が顔を出す、味は酸味が多少復活。
まずいというほどではないけど、美味しいという程でもない。
6:4のイチゴの方が美味しいですな、好み次第だろうけど。
3ml当たり6:4~6がいいかも。

バナナ6:練乳10
バナナが多少負けてきたかな、ミルク感が主張してきて全体的にクリーミィに。
バナナの香りをミルクのもったり感が包み込んでいい感じに。
吸ってる分には乳臭さは鼻につかないけど、炊いたのをそのまま鼻で吸い込むと
結構な乳臭さが直撃、吸う分には問題ないからいいか。
バナナの青臭さと渋みもスポイルされて悪くない、ただエグ味はちょっと残ってるかな。
ちょっとバナナが弱い気もするから、3ml当たり6:6~8がいいかもしれない。

メロン6:練乳10
6:4の時と比較して、なぜかクリーム感が減退。
メロンクリームソーダが、青臭さ引き立つメロンソーダに、なんでや?
青臭さは引き立つけど、甘さはそのままでエグ味がちょっと顔をだす。
後味に舌が痺れるような苦味エグ味が残っておいしくない、というかまずい。
乳臭さがいやな方向に進化して、青臭さを引き立てたような味香り。
これもイチゴと同類で、3ml当たり6:4~6かなぁ。

使えないと思い込んでた物でも、追試すれば意外とおいしかったりしてびっくり。
どれもリキ切れ直前になると、乳臭さが顔をだすのは変わらないけど。
フレーバーが素直な分、比率で大きく変わるのは試してて面白かったわ。
補助確認メインだと6:4基本にして、倍量添加、それから探るようにしよう。
美味しい物逃すのはもったいないしね!

※素グリ挟んで試飲してると、それだけで一杯吸ってる気になって
 常飲リキが減らなくて経済的(ナニガチガウ

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/22884110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by redbug | 2016-06-07 19:43 | T&Mフレーバー | Trackback | Comments(0)

徒然日記


by redbug
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30