FlavourArt OAK WOOD(オークチップ)

西日本は今日あたりからしばらく晴れ続きかな、梅雨明けも近そうだわ。
紫陽花の色が褪せてくると、日本らしく初夏を感じますな。
セミが鳴きだすと夏本番ですが、うちらの所だとまだ鳴いてない、まぁすぐだろうけど。


さて今日は、2月に沼田さんで購入してたブツの中から、FAのOAK WOOD。
貧さんの所の城長がなかなかよさそうで仕込んだ海外レシピで必要だったので購入したお品。
ココナッツEXと並んで長城の木っぽさを演出するのに必須なブツですな。

a0063856_17495583.jpg

フレーバー比率は不明、フレーバーキャリアはUSPグレードのPGのみ。
フレーバー臭は、ちょい木酢液的な酸っぱさを感じさせる香りがトップにいて、バックに
割り箸を裂いた時の様な生木の香りがしっかり、なんか木工所的な香りだね。

ARESベース5mlに5滴(0.1g)で、リキッド作成してステープ、かなり少なめすな。
リキッド臭は、木酢液的な酸っぱさが消えて、オークチップに近い香りがほんのり香る。
オーク棒で着香した香りよりは結構弱め、ちょい生木っぽさがあり全体的に薄め。

密封ステープ12日目にて、ウィック交換してから下記の環境で試飲
(Verringer、カンタル26G9巻きデュアル等間隔0.5Ω、VTCmini30W)

直肺で吸い込む時に、ほんのり甘さ、というかほぼ素グリの甘さですなこれ。
吐き出す時に、アレス素グリの感触の裏側にうっすらもわわんと木のチップの様な香りがする。
吐き出すにつれてウッドチップの香りが鼻の中に籠りだしそれなりに感じる様になり、感じ出すと
木のパサツキ感の様なものと合わさって、吐き終わるまでずっと続く。
吐き終わった後に、鼻に籠る様に木の感触がうっすら残り、舌の上にはわずかな渋みが残る。

うーん、貧さんが確認してた時も薄いと書いてたけどまさにうっすらもわわんって感じすな。
ホワイトオークの樽で着香したPGの様なイメージしてたけど、どちらかと言うと生木寄りかな。
味方面での特徴はほぼなく、パサツキ感とわずかな渋みと生木の香りでオークを演出してるのかね。
生木寄りではあるのだけど、ちょい乾いた燻製用のオークチップみたいに感じる。

もうちょいはっきり特徴をつかみたいので、製作リキッドに5滴ほど追加投入して倍量にして確認。
早速吸ってみると、ちょい甘味UP、こいつ自体もわずかに甘味あるのね。
吐き出す時に、ウッドチップぽさはあまり変わらず木のエグ味というか癖がそこそこはっきり。
ただ、ココナッツEXのような強さはなくもわわんと鼻に溜まる様な感触ですな。

まとめると、燻製用オークチップかな、木酢液的な感じはなくちょい乾いたチップって感じ。
長城の木っぽさを担ってるのはココナッツEXがメインでこいつが補強してるのかねぇ。
ありなしで比較したい所だけど、長城自体現状の海外レシピでうまいからこのままでいいや。
長城の発展系とかを試す際に抜いたり足したりで試す機会はありそうなので、また今度。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/237158589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 貧Vapor at 2017-07-12 22:42 x
こんばんは~。
そうそう、警戒するほど強烈じゃなくてコレに関しては安心しましたわ。スモーキーってよりは確かに木そのものっぽいですよね。ラストに若干渋みを感じるのも使ったことある人ならよく解りますわ。HICKORY の方が炭って感じでしたねぇ。

個人で使うとなるとなかなか使い所に悩むところですけど私はチョコ系に少量入れてますな。
Commented by redbug at 2017-07-13 08:32
はよーす。
どうも長城の木っぽさを先に体感したせいか、ウッド感たっぷりと思っていたのですが
実物はやんわりウッドチップな感じだったのでちょい拍子抜けしましたね。
ヒッコリースモークの方はリストに入れてるのだけど、焚き火と聞いて悩んでますw
長城クローンの方結構気に入っていて、ベースにしたりもしてるので、そちらでぼちぼち消化する予定ですわ。
by redbug | 2017-07-12 17:50 | FlavourArt | Trackback | Comments(2)

徒然日記


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31