借り物レシピであれこれ8(自作話)

昨日は久々に全休、ポケモンイベは終わったけど運動を兼ねて散歩を続行。
近場のジムとポケストを廻るだけだが、田舎だけに結構距離があっていい運動になりますな。

朝8時前後はまだそれほど暑くなかったので、お茶と予備バッテリーを持って出発。
5km程度離れたジムを目標にして、途中ジムやポケストに寄り道しながらのんびり散歩。
しかし9時過ぎあたりから気温が上がってきてなかなかの苦行にw、まぁがっつり汗かいて
ダイエットになっていいしそのまま続行、ただ熱中症だけは気をつけないと怖いすな。


さて今日は、久々に借り物レシピ関係の確認なんぞをしてみようかと。
発端は、けんちゃんさんとこで見かけたがちょうGVC、がちょう少なめに混ぜるとうまいとの事。
ドルチェベースそのまま再現もできるけど、どうせならカペラの常飲GVCクローンベースで
やってみるかと、日頃吸いつけてる分判断もしやすいですしな。

んでどういう組立にすっかなと考えて、とりあえずベーシックなGVCクローンベースにそのまま
けんちゃんレシピのがちょう汁3%を追加して試してみればいいやと作成。

a0063856_10084630.jpg

がちょう汁自体に結構甘みがあるので、とりあえずはコットンキャンディも無しで試行。
バニカスにバニカスを重ねる事になるので、カペラのバニカス自体は4%に留めておこう。
ついでに黒鳥との相性も知りたいので、基本レシピVerと黒鳥追加Verを作成してみました。
お試し製作したブツのレシピは下記、試作なんでフレーバー総量は少なめすな。

a0063856_09220436.png

黒鳥追加Verは、試作5mlなので控えめに黒鳥付属のスポイトで2滴追加。
製作して冷暗所で保管、密封ステープ16日経過したのでそろそろ良いだろうと試飲する事に。
試飲環境は下記環境でウィック交換をして別アトマで試飲。
(Verringer/カンタル-26+32Gクラプトン/2.5mm/6巻き/デュアルマイクロ0.43Ω/KBOXmini30W)

--------------------------------------

まずは黒鳥無しの基本レシピの方から確認。
リキッド臭は、トップにしっかりとがちょうフレーバーの香りがあり、それと馴染んだGVCクローン
の甘い香りがしっかりとする。思った以上にがちょうの主張が強いすな。

早速確認するとして、吸いこむ時に舌に染み込む様な甘さとコク、意外としつこくはない。
吐き出す時に、ちょい控えめながちょう汁のスパイシーな香りをうっすら感じ、追いかける様にGVC
クローンのコクを感じさせる香りと入り混じりつつ鼻に籠る様に吐き終わるまで続く。
吐き終わった後に、鼻にコクの残滓があり舌の上にはスパイシー感とチーズの様な甘酸っぱさが残る

と書くとうまそうに見えるけど、がちょう汁やGVCクローン単品と比較してバニラ感が足りない。
がちょう汁のちょいスパイシーさとバター的なコク、GVCクローンのチーズ的なコクと重みは
しっかりとあり、甘みも十分なんだけどバニラ感が足りないせいでちょい浮き気味に感じる。

がちょう汁とバニカス&フレバニの相性が悪いのかねぇ、なんかお互いをその1点で潰し合ってる
感じがする。カペラのチーズケーキだけはそのままの存在感がある不思議な風になりました。
(がちょう汁+GVCクローン)-バニラって感じすな、煙は重いのにしつこくないのはこれが原因か。

しばらくチェーンしているとチーズ的な酸味が立ち上がってきて、がちょうのスパイシーさと合せて
悪くはないお味ではあるけどバニカスではないすな、どちらかというと小麦的な感触が強い。
吸えなくはないけど、目指した味ではなく派生するほどのおいしさがないのでこれは却下ですな。
がちょう汁、GVCクローン単品の方が間違いなくうまいし(^^;

色気出してGVCクローンでやったのが失敗の原因ですな、ドルチェデレチェかドルチェデレチェ
キャラメルの元レシピ通りなら、おそらくうまくなじむのだと思う。
とりあえずドルチェ系は両方あるので、両方のパターンを試作して確認してみるとしよう。

--------------------------------------

お次は基本レシピに黒鳥を追加した試作品も一応確認、あまり期待はできないけど
リキッド臭は基本系とほぼ同じ、黒鳥どこいった?しかしリキッド時点ではバニラが香るのが謎。

まぁ期待せずに吸ってみた所、あら?意外とおいしい、なんでや。
お味の方は、黒鳥の渋みエグ味のおかげで甘さが抑えられてうっすら甘みとそれなりの渋みエグ味。

吐き出す時に、黒鳥のトップノートと煙草らしさをしっかりと感じつつ、なぜかバニラがそれなりに
復活し、奥の方にスパイシーさとうっすらチーズが入り混じり、吐き終わるまで続く。
吐き終わった後に、鼻にはあまり残らず、舌の上にはうっすら甘みと渋みエグ味が残る。

黒鳥らしい複雑煙草さはしっかりと残しつつ、バニラチーズバター的な感触とうまく混ざってるかな。
元々のチーズらしい酸味も渋みエグ味と良い感じでバランスが取れて、吸い口は意外とあっさり。
ただ香りの重さやスパイシーさ、コクなんかはそれなりにある不思議な風味になりました。

似た様な物を吸った事ないのでなんとも言えないけど、自分的には普通にうまいすなこれ。
各々の要素の強度は、煙草>ケーキ>バニラ>スパイス&チーズ&バターって感じかな。
これなら好みで黒鳥の添加量を増減させれば、ちょい肌寒くなってくる秋用の煙草リキッドとして
ちょい構成煮詰めてみるのも面白いかもしれない。

基本レシピの方でバニラが消えたというか目立たなかったのは、比較対象になる柱がなかったせいかね
バニラ地獄単品の時もあったけど、バニラ同士を掛け合わせると感じづらくなるのがあったからなぁ。
たまたま良い感じに黒鳥が柱になってバニラ感が復活したのかもしれませんな。

好みから言うと、もうちょい煙草感を押えてバニカスを前に出してもいいかも。
ただし、バランス調整はかなりシビアそうだわ、黒鳥の汚染度がかなり高いので添加量がシビアそう。
チェーンしてると、煙草感に慣れてバニカスが多少前に出てくるんで、それも考慮しないとあかん。

黒鳥追加の方は、怪我の功名的にたまたまうまくいった感じすなぁ。
原本の方も追加で仕込んでみて、黒鳥追加も併せて作って、これはこれで追い込みたくなるね。
まぁそんなこんなでやってるとまた収拾つかなくなるんで、ほどほどに混ぜていきますわw

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/237401951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by redbug | 2017-07-31 14:46 | 自作リキッド関係 | Trackback | Comments(0)

徒然日記


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31