日記再開のご報告

親父の手術も成功し、当面の手続きも出来る分は処理したのでとりあえずぼちぼち再開。
まだまだこの先、手のかかる事や対応しないといけない事はあるけど、そこら辺は日常に
組み込んでぼちぼちやっていくしかないので、出来る事を出来るだけやっていこうかなと。

身内が倒れたというのは爺さんの時もあったけど、その時は親世代が基本的に対応したので
最前線になったのは初めてで、色々調べつつこなしていっているのだけど勉強になりますな。
身近にこういう事が起きると、自分自身も健康に配慮して生活しないとって気になりますわ。

よく聞く介護の共倒れ状態にならないよう、うまく外注と身内の分担でこなさないとあかんすな。
その点まぁ、母が高齢であまり無理できないとは言え同居しており、弟も親と同居しているので
ある意味恵まれている状態ではあります。現実を見据えつつぼちぼちやっていくしかないすね。

ご心配をおかけした皆さんから、暖かいメッセージを多数頂きましてありがとうございました。
当初、多少動転していた面があったのですが、頂いたアドバイスや暖かい言葉がかなり励みや
参考になりました。今後も多少日記の更新停止などがあると思いますが、宜しくお願いします。

a0063856_07391383.png

[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/237583411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 貧Vapor at 2017-08-18 14:16 x
こんにちは。ひとまず、落ち着いたと思ってよいのでしょうか…。
大変だったようですが道筋がある程度立てられる状態であればこなしていくしか無いですもんねぇ。私は急展開ではないのですが身内筋が良くない兆候の検査結果が出てたり、事は済んでるが現在闘病していたりで普段は呑気にブログなんてやってますが色々戦々恐々の状態だったりしますわ。

順番と言えばそれまでなんですが嫌なものですよね。しかし避けられませんから困ったものです。闘病の身内がいる事自体が日常になっていくものですが、より良い日常が早く戻ってくる様祈っております。ブログなんてあとあと(ヾノ・∀・`) ご自身の健康にもある程度気を配ってくだされますよう。
Commented by redbug at 2017-08-19 05:46
おはようございます。

ひとまず落ち着きましたねぇ、山場は越えて後は経過によって対応していく段階です。
経過自体は良くもなく悪くもなくという所なので、時間経過による治癒頼りですなぁ。
闘病生活お疲れ様です、自分もですがやはり年を取るとあちこち不具合が出てくるのを
うまく付き合いつつ生活していくしかありませんね。

おっしゃる様にうまく日常に組み込みつつ、ある程度の負担は仕方ない物としてストレスを
なるべく貯めない様がんばっていこうと思います。ご心配ありがとうございました。
Commented by Takeyama at 2017-08-19 16:10 x
こんにちは。
昨日はタイミングが悪かったのかエキサイトに弾かれたので改めて。手術も無事に成功との事で大事に至らずに済んで安心しました。まだ心身共にお疲れだとは思いますが、早速ブログも再開されて良い方向に向かっているようですね。フレーバー関連はちょっとついていけない難しさもあってあまりコメントしませんが、これからもブログ楽しみにしております。
Commented by redbug at 2017-08-20 10:45
こんにちは。
わざわざコメントありがとうございます、励みになります。
JUNKIEの方も、最近依頼レビューが多くなかなかコメントできていませんが
楽しく拝見させて頂いてます、

問題はハードその他にあまり興味がなくなって来ている事かなぁ
市販リキレビューの方は率直な感想を楽しみにしてますw
by redbug | 2017-08-18 12:06 | リアル | Trackback | Comments(4)

徒然日記


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30