TPA Honey(臭い蜂蜜)

春になったと思ったら、もうGWが目の前に。
今年はカレンダー通りに休めそうだけど、なんだかんだで予定が入ってますな。
合間に溜まってる試飲と、新たな混ぜ物をぼちぼちやって楽しみたい所。

あと、ドリポ2もそこそこ使いこんで来たのでぼちぼち日記もかかないとな。
PCと繋いで色々と弄れる様なんだけど、VWで間に合ってるので全然使ってないや。
TCもそこそこよさげな様なので、コイルやらの素材はあるしそのうち使ってみるかね。

あと、ちょっと外出とか打合せ用にペン型が欲しいなーと思ってたら、最近噂のオフィスエッジで
Pulseが安売りしてたのでぽちっとな、ちとサイバーぽい見た目でウィック交換が簡単で
やろうと思えばコイル交換もできそうなのでいいかなと。
今日明日くらいに届くので、久々のペン型だし色々弄って楽しむつもりです。


さて今日も、魔術研から調達したブツの確認の続き、TPAからHoney。
しろさんところで、かなり癖が強いと聞いて興味本位から購入したブツ。
蜂蜜独特の癖を強化した物なら、臭い同士でなんか面白そうなブツを作れるかなと。

a0063856_08332526.jpg

フレーバー比率は不明、フレーバーキャリアはPGと着色料??着色料?
見た目真っ黒なんでなんか怪しいと思ってたら、わざわざ色着けてるんすなこれ。
フレーバー臭は・・・くさっ!一嗅ぎしただけで鼻を持って行かれそうな臭い香り。
れんげ印の蜂蜜の香りだけを煮詰めて強化したような香りすな。

ARESベース5mlに10滴(0.24g)で、リキッド作成してステープ。
リキッド臭は、フレーバーよりは多少きつくない程度のれんげ印蜂蜜の香り。
芳香剤系ではなく、フローラルな香りはあるものの蜂蜜独特の癖のある香りが強いのと
それに負けないくらいのフローラルさが混ざってこの香りになってんだろな。

密封ステープ92日目にて、ウィック交換してから下記の環境で試飲
(Verringer、カンタル26G/2.5mm/8.5巻き/デュアル等間隔0.5Ω/VTCmini30W)

直肺で吸い込む時に、癖の少ないそこそこの甘み、蜂蜜にしては甘さ控えめすな。
吐き出す時に、鼻の上あたりでれんげっぽいフローラルさを感じさせつつ蜂蜜の独特の匂いを
凝縮したような香りをしっかりと感じ、吐き終わるまで安定して続く。
吐き終わった後に鼻に籠る様に香りがしばらく残り、舌の上にはほぼなにも残らない。

うーん、10滴は多かったかもしらん、部屋に臭い蜂蜜の香りが充満してしばらく残るし。
非常に癖のある強い香りなんだけど、個人的には不快ではないかな。
しっかりと甘さがあれば臭い蜂蜜として単品で吸えると思う、現状だと香り付け用かねぇ。

先日思いつきで、臭い物同士かけ合わせたらどうなるかなと思い、HILIQの蜂蜜と
メインにB&Hで混ぜてみたけど、B&Hがそこそこ香る臭い蜂蜜になりました。
意外といけるけど、極端に人を選ぶブツになりましたわ。

まとめると、臭い蜂蜜ですな、臭い蜂蜜が好きな人ならいいかも。
臭さの強度がかなり強いので、蜂蜜的な感触追加に少量添加が一番いいかもしらん。
混ぜた感じでは、他とぶつかって消える系ではなく、底にずっといる感じのブツなんで
ミルク系や蜂蜜菓子系なんかの蜂蜜感添加用にするかな。

常飲リキッドのシンプルスィーツ系で、飽きた時にでも添加して試してみますかね。
蜂蜜はHILIQとT&MとTPAのコレを試してみたけど、一番素直なのはT&Mかねぇ。
しろさんが試して言ってたカペラのHONEYが使い勝手は良さそうではあるけど。
とりあえず、素直にお茶系でも添加して処分するとしよう。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/23846151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 貧Vapor at 2017-04-28 21:56 x
そうそう、こういうのは癖があっていいんですよねぇ。
それにしても強すぎなのかな…。けど蜂蜜系は少々癖があっても添加量の調整次第では使いみちがありそうですよね。自作を今ほどやってなかった頃は【単品で美味くないと駄目】って感じだったのですが単品で美味い香料ばかりを混ぜてもちっとも旨くはならないって事に気づいてからは多少変な(笑)香料でも受け入れられるようになりましたわ。それでもMary Janeだけは使いみちが思い浮かばない…(゜∀゜;)

今は蜂蜜系も実は全く持ってないのですが買いそびれちゃったなぁ…優先順位としてはやっぱり低めなのでw FAの蜂蜜が当時の私では【単品で美味しくないと駄目】の定義で受け入れられず捨てちゃったなぁw 今なら使いようもあったかもしれない。FAのもかなり癖があるタイプでした。
Commented by redbug at 2017-04-29 08:14
はよーす。
強度で言えばかなり強いすねぇ、ただおっしゃるように蜂蜜らしさを
添加したい時には有能な気がします。
癖のない蜂蜜だとまざってしまい判別がつきづらい時なんかに、この独特の
癖をちらりと感じさせて、あっ蜂蜜いるわって分かる様な使い方ですかねぇ。
MaryJaneは青草でしたっけ、確かに思い浮かびませんなw

結局残りはつぶやいた例の蜂蜜紅茶で消費しました。
T&Mの紅茶が、混ぜると意外と強度あって蜂蜜に勝ったのでびっくりw
蜂蜜レモンティーになって、結構おいしく頂けましたわ。
by redbug | 2017-04-28 08:34 | Perfumer’s Apprentic | Trackback | Comments(2)

徒然日記


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31