Lychee Bak(クール複雑ライチ)

自作リキッド界隈でボボブラジル、xvideos、ガンギマリアナル™さんと言えば言わずと知れた
あのお人。今回のブツは元祖下剤入りのアレの発展系らしくドキドキしながらの試飲。


まぁそれはジョークとして今日は、おしんさんとこから屋台品を購入した際に頂いたサンプルの確認。
第一回自作リキッド交換企画で提出した便秘不知の改良版とのお話、お題は Lychee Bak。
便秘不知もおいしかったけど、それからどのように変わっているのかが楽しみですな。
サンプル品の為、ちょいお先に確認しておこうかと、単にはよ吸ってみたかっただけってのもあるw

a0063856_10170041.jpg

リキッド臭は、便秘不知のイチジクがライチに変わった感じの香り、アルコール感はうっすら程度?
ライチがしっかり柱になり、バニラっぽい香りも後ろにうっすらいるように感じるけど良く分からん。
ライチ自体の強度は結構強めかな、チャージして匂いを嗅ぐとちょいガム感も感じるが強くはない。
ちなみに便秘不知の方は、長期ステープのせいかフルーツ感が減退、バニラ感が前に出てきてますな。

リキッド色は、便秘不知よりちょい濃い目くらいの山吹色
リキッド粘度は、VG:PG=7:3くらいかな、ちょい粘度高めですな。

ラベル日付は5/20、5/31に開封し、ウィック交換してから下記の環境で試飲
(Verringer、カンタル26G9巻きデュアル等間隔0.5Ω、VTCmini30W)

吸いこむ時に、あらびっくり、程々の清涼感とフルーティーでそこそこの甘酸っぱさがありますな。
吐き出す時に、飲料水のソルティライチの様なしっかりライチ感のある香りと清涼感を併せて感じ
吐き出すにつれて、クリーミィな煙で多少重さを感じさせつつ吐き終わるまで続く。
吐き終わった後に、鼻の下あたりに重さの余韻が残り、舌の上にはライチぽい甘酸っぱさが残る。

吐き始めから吐き終わりまで通してそれなりの清涼感があり、ライチ自体はわずかに駄菓子感を
感じさせるレベルで通して存在感がありますな、普通に吸ったら単なるクールライチに思えてしまう。
ただ、吸いこみ時から吐き終わりまで煙に一定のクリーミィな重さがあり、チェーンしていても
清涼感が邪魔をしてそれがなになのかが不明、バニラぽい気もするし単なるクリームな気もする。

ただ一つ言えるのは、ライチをサポートしてしっかり目立たせてるのは間違いなく、メインの
ライチ感自体の甘酸っぱさやライチの香りを補強して、分かり易くライチリキッドだと感じさせる。
チェーンしていると、清涼感自体は慣れてきてさほど感じなくなり、尚更ライチクリームが目立つ。

まとめると、クールライチクリームかな、普通においしいし、万人受けしそうなお味。
ライチとクリームという普通考えたら相反しそうな要素を、清涼剤でうまくまとめた面白いお味。
チェーンしていてもしつごくなく、程々の清涼剤が丁度今時期に合う感じのおいしさ。

個人的には清涼感がもうちと少なく後ろの香料が前面に出てきた方が好みだけど、ライチと
うしろのクリーム感のバランスを清涼感で押えこんでライチを浮かせてる面もあるので難しそう。
清涼剤入りの意外さと複雑なバランスでおいしく楽しませて頂きました、ごちそうさまでした。

おまけ
ライチ吸い終わって、久々に便秘不知を吸ってみたけど、ステープのおかげで複合バニラが
がっつり前に出てきてこちらもまた別物になってました、これはこれでうまい。
これをベースに今回のライチと比較するとほぼ別物すな、比較してみるとなかなかに楽しいすわ。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://redbug.exblog.jp/tb/23923382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by redbug | 2017-05-31 10:24 | baksliquidlab | Trackback | Comments(0)

徒然日記


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31