ARESグリセリンにベース液変更(VG:PG=8:2)

ファンタベース液もそろそろ少なくなってきたので、
購入してたARESのグリセリンベースでベース液作成。

PG比重から算出して、ファンタPG160g=155ml
ニコ濃度は、だいたい3mg/mlとして、(ここ)で計算して
ARESグリ800ml+ファンタPG155ml+ニコPG60ml=1015ml
VG:PG比率は、800:215=約8:2

計算完了して、材料はこれで
a0063856_17523321.jpg
この中に
a0063856_17525141.jpg
こうじゃ
a0063856_17525659.jpg
容器が1L容器なんでそのまま使えて楽でいいすな、このまま冷蔵保管しておけばいいし。

原価計算してみるとして、原材料のそれぞれの単価は
ファンタPG1袋単価(3パック購入時)、¥1728/3=¥576
ARESグリセリン1個単価(3本買い送料無料前提)、¥4104/3=¥1368
HG製ニコリキPG50mg/ml送料込2本、¥780x2=¥1560
合計で¥3504、¥3504/1015mlでmlあたりの単価は約¥3.5
ニコ入りベース液としては、結構お安く出来たかな。

一応次回から使用予定のHILIQでも計算。
HILIQニコリキ50mg/ml(送料込4本)、¥3760/4x2=¥1880
(1$=¥110にて計算)
合計で¥3824、¥3824/1015mlでmlあたりの単価は約¥3.8
容器が瓶な分30mlx4だと0.5kgを超えて送料が高くつくのがネックすな。
mlあたりの単価差が¥0.3なら誤差範囲かな、30ml当たり10円程度だし。
まぁフレーバーやら他のものとまとめ買いするのがいいかも。

うちは60ml単位で使うので30ml瓶x4(0.15kgx4)で購入するけど、こまめに
少量自作する人なら100ml瓶(0.2kg)に他の物を合せて頼んだ方がお得かもしれない。
(HILIQの配送料金は基本0.5kg+超過0.5kg毎の計算)
円安が進むと多少ではあるけどコスト増になるしなぁ。
第三国経由で時間掛かってもいいから送料お安い発送方法が欲しいとこですな。

あと容器はプラとスポイトガラス瓶を選択できるようにしてほしいねぇ。
というのも、10mlスポイトガラス瓶のフレーバーだと重さで送料嵩む上に
スポイトガラス瓶の単価も+されるからか、フレーバーは割高に感じる。
国内でCAPやらTPA買うより単価が高くつくのが非常にネック。
そうなると、実績もあるしレシピも流通してる大手を買うよね。
欲を言えばプラ容器の5ml設定が欲しい。(数試したいからw)
まぁなんだかんだ言ったけど、期待の裏返しということで。

※ニコリキは劇物なので取り扱うにはいろいろと制約があります。
 詳しくはこちらを参照した上で、節度を持って取り扱いましょう。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
Commented by ななし at 2016-04-27 20:31 x
hiliqはリキッドで見ると安いですがフレーバーで見るとお得感薄いですねぇ
ただhiliqのVGPGには注目してるんですが送料が…
お安い発送方法がほしいってのはホント思いますね
また送料無料キャンペーンとかやってくれないかしら
Commented by redbug at 2016-04-28 08:17
送料無料キャンペーンは、ほんとまたやってくれませんかねぇ。
前回の時はX6でぼちぼち吸ってたのでスルーしたのが悔やまれる(^^;
VGPGはお安いですが、4Lで試算したら商品代金の3倍送料がかかるので諦めた経緯が・・・w
送料が高い分、早く確実に届くというメリットがありますが、別の手段も検討して欲しいですね。
by redbug | 2016-04-27 18:24 |   自作リキッド関係 | Comments(2)

ごちゃごちゃ喋るドヤ鼻ヽ( ´ー`)ノ


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30