T&M ペパーミントフレーバー135(グリーンガム)

朝起きて庭を見ると真っ白、3~4cmは積ってるかなぁ。この冬一番かもしらん。
こういう時に限って休日出勤、まぁ祝日振替だから通勤車少なかったのだけは救いですな。
通勤スクーターをTricityにして良かったわ、普通のスクーターだとフロントからスリップして
こけるけど、前2輪だと流石に安定感が段違い。とは言えゆっくり路面見ながら走りましたがw


さて今日も、T&Mから調達したブツの確認の続き、T&Mからペパーミントフレーバー135。
ミント系はカペラのスペアミントを先に手に入れてたので購入見送ってたお品ですな。
日頃から良く嗅ぐ類のフレーバーだし、さほど大外れはなさそうだけどさてどうだろう。

a0063856_11534320.jpg

フレーバー比率は、グリセリン32%にエタノール29.4%、他は不明。不明成分多いし地雷感あるなぁ。
フレーバー臭は、分かり易いペパーミントの香り、メントール系のすっきりした香りですな。
ただかなり甘さを感じさせる香りがバックに居て、ミントのど飴的な香りに感じる。
意外とエタノールは目立たないが、よく嗅ぐと甘い香りの裏にしっかり揮発臭がありますな。

ARESベース5mlに10滴()で、リキッド作成してステープ。
リキッド臭は、フレーバー臭とほぼ同じでしっかりペパーミント、強度もほぼそのままだわ。
甘みを感じさせる香りも相まって、ほぼロッテのグリーンガムを開けた時の香り。

密封ステープ13日目にて、ウィック交換してから下記の環境で試飲。
(Verringer、カンタル26G9巻きデュアル等間隔0.5Ω、VTCmini30W)

直肺で吸い込む時に、さほど強くない清涼感を伴うメンソール感とうっすら素グリ程度の甘さ。
吐き出す時に、あら意外とペパーミント臭は強くない感じでうっすらと香る。香り自体は上記の
グリーンガム的なペパーミント臭だけど弱め、香り自体の強度が低いせいか素グリの癖が表に
出てきてますな。ペパーミント自体は吸いこみから吐き終わりまで安定して続く。
吐き終わった後に、鼻の奥に僅かにミント感が残り、舌の上にうっすら清涼感と甘みが残る。

フレーバーやリキッド時点ではしっかりしていた香りだが、実際吸うとさほど強くないすな。
吸いこみから吐き終わりまで安定はしてるので、単に濃度の問題だとは思う。
チェーンしていると素グリの癖は感じなくなり、それに伴い清涼感とミント感も低くなってくる。

もうちょい濃い目の方が良さそうなので、もう10滴追加して濃度を約12%にして再確認。
吸ってみると、清涼感とペパーミント感がそのまま倍になった様な感触、素グリの癖もペパー
ミントに抑えられてかなり控えめになり悪くない。ある意味素直な香料に感じますな。

心配していたエタノールの嫌な癖は濃度を倍にしてもほぼ感じない、ミントで押えてるのかね。
12%でも薄ら素グリの癖は残っているけど気にならない、好みで10%~20%くらいが適正かも。

まとめると、分かり易いロッテのグリーンガムかな。甘みも相まってガム的に思える。
とはいえよくあるガム的な駄菓子感はほぼなく、どちらかというとスッキリした甘みとミント感で
飲料的な透明感があるかな。清涼感もミント感もさほど強くなく扱い易そうとは感じますな。

飽和メンソールでメントール感を強化したり、同社の飲料系でラムネとHILIQの清涼剤あたりを
混ぜて、夏向けのシンプル美味しいリキッドにしても良さそうかなと思うお品でしたとさ。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村


トラックバックURL : https://redbug.exblog.jp/tb/238319560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by redbug | 2018-02-12 11:54 |   T&Mフレーバー | Trackback | Comments(0)

ごちゃごちゃ喋るドヤ鼻ヽ( ´ー`)ノ


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31