サングリアの製造過程とか(第6回自作リキッド交換企画提出物)

まえしおさんのアップルキャラメルタバコ、頂いた5mlをさくっと吸いきってしまいもんもん。
ちょい清涼感足せば夏の家吸いにも良さそうだなぁ、と思いつつ不足香料をピックアップ。

Chefsで揃えば送料も安いし注文しちまうかと思いつつChefsのページ開いてチェックしてたら
不足香料は全て揃ってWesternも珍しく在庫はあるわ、VHMの欠品してたOneshotも入荷してるし
新作も入ってる・・・うーんうーん買ったら8月分予算枠一杯まで先食いになるなぁと悩む。
在庫揃ってる時に買わないと、また待つ羽目になるよねと言い訳しつつぽちっとな


さて今日は、第六回自作リキッド交換企画で頂いたリキッド確認が終わったので、恒例の提出物の
サングリアのネタばれ回、正直メイン香料の枯渇との戦いでさほど苦労はしてないので短め。
提出物完成までに試作したお品は歴代で最も少なく、たったの6種類。

a0063856_06223983.jpg

T&MとHILIQフレーバーで作ったベースレシピが有ったのもあり、試作数も少なめで済みました。
元になったレシピはコレですな。HILIQの赤ワイン試飲した時の処分で作ったら美味かったので
そのままレシピ起こしたお品ですわ。比率を変えなければ好きなフルーツでいけそうな感じ。

で、今回HILIQのフルーツを有る程度調達した事情もあり、HILIQ統一でサングリア作ってみるかと。
T&Mフルーツだと赤ワインが消えづらかったので、適当にフルーツ合せればできるやろと軽い気持ち
でスタート。まぁ例に因って懲りてないというかなんというか。

骨子は決まったので、基準になるVer1.0を作成!ここから製作過程の試行錯誤。
試作確認要領は全て共通で、ウィック交換してから下記の環境で試飲。
(Verringer、カンタル26G9巻きデュアル等間隔0.5Ω、VTCmini30W)


--------------------------------------------

まずはT&Mフルーツ&HILIQ赤ワインレシピを叩き台にして、適当に基準となるVer1.0を作成。
HILIQフルーツは単品確認してないので、ぶっつけ本番で相性と強弱の確認もしようかなと。

Ver1.0-180606

HILIQ/Red Wine/10T/0.25g/5%
HILIQ/Pineapple/10T/0.17g/3.5%
HILIQ/Orange/10T/0.17g/3.5%
HILIQ/Lemon/10T/0.17g/3.5%
HILIQ/Cooling Agent/2T/0.07g/1%

TOTAL0.83g+VG:PG=8:2(BASE)

180606-確認

レモンとオレンジが結構強め、ワインは潰されてほぼ分からず、パイナップルは後ろで
ほのかに香る感じだがボディっぽくなってまぎれてる。
レモンとオレンジがちょい強めで不快な程ではないが駄菓子感が出てきてる。
清涼感もかなり控えめに感じるので倍量でも良いかもしらん?
ワインを8%まで増して、レモンとオレンジを1%まで下げてパインを2%、清涼剤はそのままで
とりあえずVer1.1作成して確認してみよう。

--------------------------------------------

自分の勘を信じて、Ver1.0の改造要領にてそのままVer1.1を作成。

Ver1.1-180606

HILIQ/Red Wine/21T/0.41g/8%
HILIQ/Pineapple/6T/0.12g/2%
HILIQ/Orange/3T/0.06g/1%
HILIQ/Lemon/3T/0.05g/1%
HILIQ/Cooling Agent/2T/0.08g/1.5%

TOTAL0.72g+VG:PG=8:2(BASE)


180608-確認

作った直後はワインがそれなりに香ったが、1日置くと奥に引っ込みちょい微妙に
パインとレモンは悪目立ちせず悪くないが、少量のはずのオレンジが結構前に出てる。
駄菓子感もそれなりにあり香りがちょい微妙、駄菓子感の原因もオレンジな気がする。
オレンジとワインの相性は悪くない様だがワインをオレンジが潰してる感もある。
酸味はほどよく立ち、清涼感も良い塩梅で悪くなく普通に吸えるが今一歩なにか欲しい。
オレンジとピーチを差替して試してみよう。

--------------------------------------------

Ver1.1の比率はほぼそのまま、オレンジをピーチに差替てVer1.2を作成。

Ver1.2-180608

HILIQ/Red Wine/20T/0.40g/8%
HILIQ/Pineapple/6T/0.11g/2%
HILIQ/Peach/3T/0.06g/1%
HILIQ/Lemon/3T/0.06g/1%
HILIQ/Cooling Agent/2T/0.08g/1.5%

TOTAL0.71g+VG:PG=8:2(BASE)

180609-確認

割とワイン感がそれなりに出てきた感じはある、ただ今度はパインが前に出てるかなー
清涼感は前と変わらず好み程度だが、味の甘みの方が酸味が控えめになった分ちょい平坦さ
があるように感じる。酸味のメインはレモンかと思ってたけどオレンジだったのかねこれ。
ピーチとレモンもパインに潰され気味なんで、パインも1%にして試してみよう

--------------------------------------------

Ver1.2のパイナップルを減量してVer1.3を作成。

Ver1.3-180609

HILIQ/Red Wine/22T/0.41g/8%
HILIQ/Pineapple/3T/0.06g/1%
HILIQ/Peach/3T/0.06g/1%
HILIQ/Lemon/3T/0.06g/1%
HILIQ/Cooling Agent/2T/0.07g/1.5%

TOTAL0.66g+VG:PG=8:2(BASE)


180613-確認

割とワイン感が出てきて悪くない、バックはパインとピーチミックスな感じで穏やかでは
あるが風味的にはしっかり分かるかな。ただ穏やか過ぎてなにか尖った物が欲しい感じはある。
普通のフルーツ系足してしまうとワインが潰されてそっちがメインになるのが悩みどころ。
正直これを提出用にしてもかまわない気がするので、一応提出候補として保留しとこう。
サマーカラントが結構美味かったのでそれ絡めるのと、レモン倍量作ってみるかね。

--------------------------------------------

Ver1.3をベースにレモンを増量してアクセントになるかの確認用としてVer1.31を作成。

Ver1.31-180613

HILIQ/Red Wine/20T/0.39g/8%
HILIQ/Pineapple/3T/0.06g/1%
HILIQ/Peach/3T/0.06g/1%
HILIQ/Lemon/5T/0.1g/2%
HILIQ/Cooling Agent/2T/0.08g/1.5%

TOTAL0.69g+VG:PG=8:2(BASE)


180615-確認

一吸い目はそこそこ清涼感を感じ、吸うごとに落ち着いてくる。レモンはさほど目立たないが
MIXフルーツの中で1歩前に出てる感じはある。酸味も割合なりに増してますな。
ただパインとピーチが潰され気味なのと、ワインがやはり奥に行ってしまいちょっと微妙。
鼻の上の方に溜まる様なワイン感とアルコール感はあり、吸い始め、吐き終わりにも感じる。
ただ狙いだった酸味が立って柱というかアクセントになるかと思ったのは微妙な結果に
酸味は増えたけど他が奥に行った分平坦さを感じる様になったので、これは没にしよう。

--------------------------------------------

Ver1.3をベースとしてPeachとSummer Curruntを差替てVer1.32を作成。

Ver1.32-180613

HILIQ/Red Wine/20T/0.40g/8%
HILIQ/Pineapple/3T/0.06g/1%
HILIQ/Summer Currunt/3T/0.06g/1%
HILIQ/Lemon/3T/0.06g/2%
HILIQ/Cooling Agent/2T/0.07g/1.5%

TOTAL0.65g+VG:PG=8:2(BASE)


180615-確認

こちらも吸いこみ直後は清涼感がかなり強め、でSummer Curruntがかなり強く染められてますな。
清涼感とSummer Curruntが主張してその他フルーツとワインを上書きしてあまり感じなくなってる。
Summer Curruntの甘みが結構前に出てきているのとカシス感もそれなりにあるかな。
とはいえサングリアではなく、単に薄めて飲料感が出てきたカシス的になっているのでこれも没。
RedWineの残量が心もとないので、提出はVer1.3で製作する事にしよう。時間もないしね。

--------------------------------------------

ここまでやって、HILIQ RedWineの在庫がやばくなりVer1.3にて提出物製作決定としました。
フルーツ廻りはまだ大分煮詰めれる余裕がありますな。とりあえず美味いしこれでいいかなと。
で、最終的に提出物を製作した時のレシピとメモがこんな感じすな。

Ver1.3-180615-提出用30ml作成

HILIQ/Red Wine/2.41g/8%
HILIQ/Pineapple/15T/0.29g/1%
HILIQ/Peach/15T/0.32g/1%
HILIQ/Lemon/17T/0.30g/1%
HILIQ/Cooling Agent/8T/0.29g/1%

TOTAL3.61g

+PG/8.7g
+VG/22.7g
VG:PG=6:4(BASE)

a0063856_06240956.png

180620-提出前最終確認

提出前最終確認、ワイン感がちょい不安定かな、しっかり感じる時とそうでもない時がある
ただワイン的な渋味と酸味はそれなりに出ていて悪くない。フルーツがかなり控えめだけど
強くするとワイン感が消えるから仕方ないかねぇ、今更弄って壊してもアレだしこれで良しとしよう。
正直な所、HILIQ赤ワインと合せるならT&Mの水っぽいフルーツのが合う気はしますな。

--------------------------------------------

フルーツ廻りはバランスはそのままで、好みのフルーツに差替てもそれなりのお品になりそう。
ただ清涼剤に関しては効かせすぎると赤ワインを阻害するので、ほどほどくらいが良さそうすな。
割とお手軽簡単に出来て、ステープもほとんどいらないので夏にはお勧めかもしらん。

今回参加者は少なかった物の、中々に美味しいお品が集まり楽しませて頂きました。
お忙しい中、事務関係と幹事をして頂けた繻子さんに感謝を、第七回も楽しみにしてます。
また都合が合えば是非参加させて頂きます、ありがとうございました。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
by redbug | 2018-07-13 06:25 |   自作リキッド交換企画 | Comments(0)

ごちゃごちゃ喋るドヤ鼻ヽ( ´ー`)ノ


by れどばぐ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30